おかげさまで周年
メーカー正規品保証 全国送料無料 最短3日でお届け 安心梱包 オオサカ堂スタッフブログ クレジットカード払い 銀行振り込みも対応

自分のカラダに合ったピル選び!

   

この記事は 約4分 で読めます。

こんにちは!オオサカ堂です!

 

今回は日本ではまだ服用率の低い「ピル」についてご紹介したいと思います。

 

名前は知っていても、病院で処方されている方でないと
使用したことがないという女性の方がほとんどではないでしょうか。

 

PPW_amerikakokkinokazaguruma_TP_V1

アメリカで初めて認可され、欧米諸国をはじめ世界中で多くの女性がピルを使っているなか、
日本では1999年にようやく認可されたものの、
ホルモン剤は太りやすく、ガンになるリスクも高そうなどという理由により
日本人のピル服用率は他の諸国に比べ極めて低く、また誤解も多いようです。

 

ご存知ですか?
先進諸国の中で唯一、日本だけ卵巣がんの患者が増えていることや、
国内の子宮内膜症患者数の増加はピルの服用率が低いためともいわれていることを。

 

まず、「ピル」の成分には卵巣から分泌される卵胞ホルモン(エストロゲン)と
黄体ホルモン(プロゲステロン)が含まれている為、以下のような効用があります。

 

◆避妊◆

ピルに含まれるホルモンが脳下垂体に働きかけて卵胞を成熟させるホルモンの分泌を抑え
排卵が止まり、避妊が可能になる仕組みとなります。
欧米諸国の女性はピルによる避妊が一般的といわれています。

 

 

◆子宮内膜症・生理痛の軽減、過多月経の減少、不規則な整理周期の改善◆

ピルを飲むと子宮内膜があまり厚くならないうちに月経が起こり
出血量が減り子宮収縮も抑えられて月経痛が軽減されます。

 

子宮内膜症になりにくくなるという報告もあり、すでに子宮内膜症にかかっている場合は、
進行をくいとめられる可能性もあるそうです。
また、生理の周期が規則正しく28日周期になるので、生理不順も改善されます。

 

 

◆PMS(月経前症候群)の緩和◆

PMS(月経前症候群)の症状が強い人は、ピルを服用することで
排卵前後のホルモンバランスが改善され症状が軽減されます。
また、男性ホルモンの作用を抑えてニキビや多毛症を減らす効果や、
ホルモン状態を安定させて更年期症状や骨粗鬆症を予防する効果も高いといわれています。

 

 

上記以外にも排卵を抑えることにより、卵巣の損傷が減る為、
卵巣がんや嚢腫などにかかるリスクの低下やピルに含まれる黄体ホルモンが子宮内膜を保護するので
子宮体がんにかかるリスクも低下するといわれています。

 

また、子宮頸管粘液が変化して、精子だけでなく細菌やウイルスの子宮への進入を防ぐため、
卵管炎や骨盤内感染症など不妊の原因になる病気にかかりにくくなり、不妊の予防につながります。

 

ピルの個人輸入といえばオオサカ堂
オオサカ堂では多数のピルを取り扱っており、その中でもご注文の多い商品をご紹介致します!

 

001116_marvelon21★マーベロン★

他の低用量ピルと比べホルモン量が少ないタイプ!

ホルモンバランスの変化による体重変化やニキビ発生が少なく、
不正出血を起こしにくいのが特徴です。
また配合の卵胞ホルモンと黄体ホルモンが、性腺刺激ホルモンの分泌を抑えて排卵を抑制します。
正しい使用法に従えば、ほぼ100%避妊することができるといわれています。

 

003945_yaz★ヤズ(Yaz)★

2001年にFDAに認可された新しい低用量ピル!
従来の避妊ピルで確認されていた体重増加という副作用改善したといわれています。
月経困難症にも効果があるとしてFDAに認可されています。

 

000534_diane★ダイアン(Diane35)★

アジア人の為に作られた安全な低用量ピル!
避妊目的以外にも、ニキビ、特に脂漏症や炎症または結節の形成、男性ホルモン性脱毛症、
多毛症などの、女性における男性ホルモンによる疾病治療に使用されています。

 

000530_triquilar★トリキュラーED(Triquilar ED)★

国内処方の「トリキュラー」と同製品で、もっともポピュラーなピル!
プロゲストーゲンを極力少なくして自然のホルモン分泌パターンに似せることで、
高い避妊効果は維持したまま一周期あたりのホルモン総含有量を低減させるといわれています。

 

 

ただしピルを服用するにあたり、デメリットもあります。

  • 保険適用外の為、月々のコストが高い。
  • 人によっては身体が慣れるまでめまいやむくみ、吐き気などの症状も出る場合がある。
  • 血栓症のリスクが高くなる。など。

副作用を考えると怖くて敬遠しがちになるかもしれませんが、
ピルにもざまざまな種類があるので、まずはお医者様に診断してもらい、
自分にあったものを選べば、安心して服用いただけます。
※初めて服用される方は医師の診断のもとで、ご利用されることをおすすめ致します。

 

・オオサカ堂のピル比較一覧表
・ピルの副作用で心配されている血栓症に効果的なサプリ「クリルオイル流」とのセットもあります

 

 

 - オオサカ堂からのお知らせ, その他

  関連記事

頭が良くなる薬?

この記事は 約2分 で読めます。 ドーピングってどうなの? 最近はあまり話題に上がっておりませんが、よくスポーツ競技などで、選手が自身の運動能力を向上させるために、薬物を使用するという事件があります。 …

偽装(ニセモノ)と捏造(ニセモノ)が世間を賑わせていますが、オオサカ堂の商品は本物です!

この記事は 約2分 で読めます。 桜の花も見ごろを迎えました今日この頃、皆様はいかがお過ごしでございましょうか。 今年に入りましてから、いろいろな事件で巷は賑わっております。 特に最近、 企業による食 …

もてホルモンとは???

この記事は 約3分 で読めます。 皆さん、テストステロン という男性ホルモンをご存知ですか?   男性ホルモンの95%を占める、男性の成長には不可欠なホルモンで、 一言で言うと、「男らしさ」 …

オオサカ堂が閉鎖!?

この記事は 約2分 で読めます。 ネット上では、オオサカ堂が閉鎖したと噂されているようです。 オオサカ堂は閉鎖していませんヨ! お問い合わせでもインターネットでの噂を聞いてオオサカ堂は閉鎖したのですか …

今日のテーマは「セレンディピティ」です♪

この記事は 約4分 で読めます。 皆様こんにちは! オオサカ堂ではたくさんのおクスリを取り扱っておりますが、 どのようにしておクスリが生まれてくるかを調べてみると、 思いのほか「運」や「偶然」に左右さ …

プリン体とアルコールの関係

快眠するために見直したい習慣