おかげさまで周年
メーカー正規品保証 全国送料無料 最短3日でお届け 安心梱包 オオサカ堂スタッフブログ クレジットカード払い 銀行振り込みも対応

プロテインの上手な保存方法5選|ダニを繁殖させないポイントを解説

      2024/03/29

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは。オオサカ堂スタッフブログです。

オオサカ堂ユーザーの中には、プロテインを毎日欠かさず飲むという方も多いのではないでしょうか?適切な方法でプロテインを保存しないと、ダニが繁殖してしまうなんてことも…。

そこで今回は、プロテインの適切な保存方法についてまとめてみたいと思います♪
安心してプロテインを飲めるように、今一度確認してくださいね。

それではさっそくいってみましょう!!

プロテインにダニは繁殖するの?

開封済みのパンケーキミックスや小麦粉などを常温で保存すると、ダニが発生するということはよく知られていると思います。

しかし、粉末状のプロテインはあまり意識されない方も多いのではないでしょうか?
ダニは糖質やタンパク質を好むため、実はプロテインも大好物!
しかも粉末状のプロテインは、ダニが繁殖する「暗く、潜れる深さがある」「通気性が悪い」「エサが豊富にある」「高温多湿」という好条件が揃っています。

大事なプロテインがダニの温床とならないためには、開封後の保管場所と保存方法に注意が必要です。

プロテイン開封後の上手な保存方法

では開封後のプロテインを安心して、飲むためにどうしたらいいのでしょうか?
ダニの発生を防ぐプロテインの保存方法とコツを具体的に紹介していきたいと思います。

1. できるだけ早く飲みきる

多くのメーカーでは、プロテインを開封してから3か月を目安に飲みきることを推奨しています。
そのため、賞味期限に関わらず早く飲みきるのがよいです。

開封後1か月ほどで飲みきれる量や、個包装になっているプロテインを購入するのがおすすめです。

\1か月ほどで飲みきれるおすすめのプロテイン/

[HTP]ニトロプロ(ダブルダッチチョコレート味)

プロテインにBCAAなど筋トレに欠かせない成分を配合

[BioTechUSA]プロテインパワー(チョコレート味)

クレアチン配合。筋肉増強やパフォーマンスの向上が期待できる

2. 密封保存容器で保存する

ダニはわずかな隙間があればプロテインの袋や缶の中に侵入できます。
また粉末状のプロテインは湿気に弱いため、しっかりと密閉することが大切です。

そのためプロテインを開封後は、密閉できる保存容器に入れることでダニの侵入や湿気を防ぐことができます。

3. 高温多湿を避けて冷蔵庫で保存する

ダニは高温多湿の環境を好みます。
具体的にはおよそ温度25~30℃、湿度60~80%の環境で生息・繁殖します。
また直射日光の当たらない暗い場所を好む性質もあるため、開封後のプロテインの容器の中はダニにとってかなり好環境になりうります。

ダニの発生を防ぐには、温度が25℃以下湿度60~80%の場所を避けて保管するのがポイントです。
そのため、季節に関わらず冷蔵庫で保管しておくのがベターです。

一度冷蔵庫に入れたプロテインは、常温に長く置かず、常温に戻さないということにも注意が必要です。

また25℃以下の場所で保管する場合、暖かい空気は上にのぼる性質があるため高い所に置いておくのはおすすめしません。

4. 乾燥材を入れる

温度管理の他に、湿気にも気をつけましょう。
プロテインパウダーは開封後から、空気中の水分によって湿気を帯びやすくなります。
食用の乾燥剤などを入れて容器の中の湿度を下げるのもポイントです。

また計量スプーンは洗うと水分が残ってしまうため、使用の度に洗うのは避けたほうが良いです。

5. 小分けにする

密閉容器や密閉袋などに小分けにして保存するのも、ダニからプロテインを守るのにおすすめです。
袋や缶を開け閉めする回数が多いと、プロテインが空気に触れ、酸化したり、袋や缶を開けたときにダニが侵入する可能性があります。

すぐに使い切れるように小分けにすることで、ダニの侵入リスクを減らせます。

適切にプロテインを保存しよう!

いかがでしたか?
トレーニングや筋力の維持には欠かせないプロテイン。

ダニが繁殖しないように、①できるだけ早く飲みきる、②密封保存容器で保存する、③高温多湿を避けて冷蔵庫で保存する、④乾燥材を入れる、⑤小分けにするという5つに気をつけて、適切にプロテインを保存しましょう!

以上、オオサカ堂スタッフブログでした☆

 - プロテイン, 筋肉増強 , , ,

  関連記事

結論、足りていない!もっとたんぱく質を摂ろう!

こんにちは、オオサカ堂スタッフです。ここ数年、空前のプロテインブームが続いています。市場はまだまだ成長するといわれていますが、日本人のたんぱく質摂取量は充足しているとの説も…。いったいどういうことなのか、解説してみたいと思います。

激しい運動をするならグルタミン摂取がよい?

筋トレをする方であればご存知の方も多い、アミノ酸の一種である「グルタミン」。そもそも「グルタミン」ってどういうもの?筋トレとどういう関係があるの?ということで、今回は「グルタミン」について調べてみました。

コスメやサプリのサインの意味、どれくらい知っていますか?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。 こんにちは、オオサカ堂スタッフです。 最近オーガニック系のプロダクトにはまっているスタッフですが、特にコスメやサプリ製品に関して「やたらとパッケージに色 …

筋トレするとお金持ちになれる!?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。 この記事の目次: 経営者には筋トレマニアが多い? 筋トレの効能 まとめ 本日は「筋トレするとお金持ちになれる⁉」と題して解説します。少し前の話になります …

健康診断の結果を、穴が空くほどじっと見る

肌にも髪にも?エイジングケアの味方「プラセンタ」とは