おかげさまで周年
メーカー正規品保証 全国送料無料 最短3日でお届け 安心梱包 オオサカ堂スタッフブログ クレジットカード払い 銀行振り込みも対応

ピルのススメ:なぜ妊娠を防ぐことができるのか?

   

皆さん、こんにちは。オオサカ堂です。

今回のブログのテーマは、「ピル(経口避妊薬)」です。

 

ピル(pill)という単語の本来の意味は、「錠剤、丸薬」です。

しかし今や、ピルと言えば「経口避妊薬」を意味するのが普通。

そのくらい普通に服用されているお薬と言えるわけですが、

まだ日本では海外ほど普及していないのが実情です。

ピルはまず何より妊娠を防ぐ薬ですが、

これ以外にもたくさんの効用があることは意外に知られていません。

 

「いつものことだけど、生理前になるとイライラして大変なの…。生理痛もひどくて…。」

「あら、ピルを飲めばいいじゃない。」

「え?ピルって避妊のために飲むものでしょ?」

「もちろんそれもあるけど、生理痛やイライラ、うつの改善効果もあるのよ。」

「へぇー、知らなかった!」

 

と、白々しい再現ドラマ風のやり取りはさておき、

ピルには、避妊効果の他にも、生理前症候群(PMS)の軽減、

生理不順の改善、ニキビや多毛、肌荒れの改善など、

女性のカラダにとって嬉しい効用が数々あるのです。

 

徹底比較 ピル比較一覧表

 

■なぜピルは妊娠を防ぐことができるのか?

ピルとは、2種類のホルモンを配合した薬剤のことです。

女性ホルモンには、

卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類があります。

卵胞ホルモンが分泌されると卵胞期が始まり、

黄体ホルモンが分泌されると黄体期が始まるように、

それぞれのホルモンは1ヶ月のあいだに、

卵巣から定期的に分泌されて、月経周期を構成しています。

 

生理期間  約3-7日間

卵胞期    約7日間

排卵期    約5日間

黄体期    約2週間

 

月経周期は以上のようなサイクルですが、

排卵期から黄体期にかけて、

卵子が子宮内に排出されている状態のとき、

精子と結合することで妊娠が成立します。

妊娠とは、言うまでもなく、精子と卵子が結合して受精卵となることですが、

かりに精子が子宮内に入っても、卵子が無ければ、妊娠は起こりません。

オタマジャクシが入ってきても、タマゴがないので万事休すというわけです。

避妊薬であるピルとは、この卵子不在の状態を作り出す薬なのです。

 

さて「卵子を不在にする」とは、いかなる事態なのでしょうか。

ピルがホルモン剤であることを申し上げましたが、

このホルモン剤を摂取することで、

人為的に排卵をストップさせることができるのです。

ピルは、卵子を不在にさせることで、避妊効果を発揮します。

卵子が無いので、精子が子宮に入っても妊娠しないという仕組みです。

しかし、とんでもないことを考えたものですね!

 

■ピルは疑似的な妊娠状態を作り出す

そもそもピルというものの発想は、

米国のある医師が40年ほど前、

「妊婦は妊娠しない」ことに目を付けたことがきっかけでした。

ひとたび妊娠して、また妊娠しては大変なことになります。

女性のカラダは妊娠中、ダブル妊娠しないように出来ています。

つまり、妊娠中は排卵がストップするようになっているのです。

ピルは、この仕組みに倣って、

女性ホルモンを外部から摂り込むことで、

女性のカラダを疑似的な妊娠状態に導くことで、排卵をストップさせます。

 

ピルとは、先に述べました、

卵胞ホルモンと黄体ホルモンという2種類の女性ホルモンが、

(低用量)含まれた錠剤です。

これら女性ホルモンが外部から体内に入ると、

女性の脳は卵巣が働いていると錯覚して、

卵巣を休ませてしまいます。

卵巣が働かなくなると、卵子が成長せず、排卵も生じません。

排卵がない→卵子がないので、そもそも受精が成立しません。

ピルを服用すると疑似的な妊娠状態になるので、

場合によっては「つわり」のような症状の出る場合もあるほどです。

 

■なぜピルを服用するのか?

大きくは3つほどの理由があるのではないでしょうか。

 

1) ホルモンバランスの調整

最初に、ピルは避妊効果以外にも、

女性のカラダにとって嬉しい作用があると述べました。

ピルが、生理痛やイライラ、うつなどの月経前症候群(PMS)の軽減、

生理不順の改善、ニキビや多毛、肌荒れの改善など美容面のメリット

などの効果・効用をもつ理由は、女性ホルモンのバランスを調整する働きがあるからです。

 

女性の場合、ホルモンバランスとは、

脳の視床下部、脳下垂体、卵巣という

ホルモン分泌にかかわる器官がバランスよく機能することで達成されます。

これらのうちのどれかが上手くいかなくなると、バランスが崩れてしまいます。

ホルモンバランスが崩れると、上記のようなPMS特有のトラブルが発生します。

強いストレスを受けると、ホルモンバランスは崩れやすくなりますが、

ピルとして女性ホルモンを外部から補給することで、

ホルモンバランスを上手く調整することができるわけです。

ホルモンがバランス良く働けば、PMSも解消され、美容面のメリットも出てきます。

ピルが、避妊効果のほかに、

女性のQOL(生活の質)向上に資するというのは、

このホルモンバランス調整作用にあるというわけです。

 

2) 無駄な排卵をストップ

ピルは、排卵をストップさせて、避妊効果を発揮します。

この排卵をストップさせるという働きは、

無駄な排卵を防ぐことを意味しています。

排卵しても精子との結合がなければ、それは無駄な排卵です。

排卵は、女性のカラダにとって大きな負担となる現象で、

子宮および卵巣を疲弊させ、老化を早めます。

また、排卵の回数が多いほど、卵巣がんのリスクは高まります

というわけで、ピルによる排卵ストップは、

無駄な排卵を減らすことで、子宮や卵巣の老化を防止し、

女性のカラダの負担を軽減し、がんのリスクも低減させると言えるのです。

 

3) コンドームなしのセックス

コンドームなしのセックスをすれば、妊娠する可能性が生じます。

ピルはこれをほぼ100%の確率で防ぎます。

またセックスをすると、性病(STD)にかかる可能性があります。

ピルは男性器と女性器の接触を隔てるものではないので、

これを防ぐことはできません。当然ながら、コンドームなどを使用する必要があります。

 

しかし逆に考えると、コンドームなしのセックスが可能になるので、

STD罹患の可能性が考えにくいパートナー同士の場合、

ピル服用を選好することもあるでしょう。

不特定多数との性交渉がない者同士、

例えば夫婦や恋人同士などの場合には有意義かもしれません。

もちろん妊娠を望んでいる場合、ピルを服用する必要などありません。

 

■ピルの副作用について

ピルは副作用がこわい…。

というような見方が今もあるようです。

これはピルが開発されたばかりの頃(約40年前)、

配合のホルモン量が多かったため、

倦怠感や頭痛、吐き気などの副作用を引き起こす例があったためです。

しかしピルは現在、「低用量ピル」という名称が広まっているように、

配合のホルモン量は低めに抑えられており、

かつての使用者らを悩ませたような副作用の発生はかなり少なくなっています。

というわけで、ピルの副作用というのは、

昔のイメージが未だに残っているせいだと言えます。

 

さて、今回のオオサカ堂スタッフブログは、

世界中で1億人の女性が使用しているピルに関してでした。

ピルは上手に利用すれば、女性のカラダに嬉しい効用の多い薬です。

今回のブログでも書ききれないほどたくさんのメリットがあります。

但し、その恩恵にあずかるには、少しばかり知識が必要です。

今回のブログが少しでも皆さまのお役に立てれば、

これに勝るよろこびはございません。

 

今後ともオオサカ堂をよろしくお願い申し上げます!

 

徹底比較 ピル比較一覧表

 

 - オオサカ堂からのお知らせ , , ,

  関連記事

紫外線の影響による「光老化」をご存知ですか?

学生さん達も夏休みに入る時期に差し掛かり、夏真っ盛りとなってきました。 海やプール、キャンプ、お祭りなどで外出し 日焼けする機会も増えてくるのではないでしょうか? さて、この「日焼け」ですが医学用語で …

オオサカ堂からマヌカハニーの秘密をお届け♪

皆さん、こんにちは!オオサカ堂です♪ 今回のテーマは、いま話題のマヌカハニーです♪ マヌカハニーは、ハニーと付くように、ハチミツの一種です。 しかし、ただのハチミツではありません! 「特別なハチミツ」 …

【重要なお知らせ】スマートドラッグの個人輸入規制について

いつもオオサカ堂をご利用いただき、誠にありがとうございます。 厚生労働省よりこの度、スマートドラックと称される一部商品の個人輸入を、 2019年1月1日より、新たに規制するとの発表がされました。(詳し …

オオサカ堂、今のイチオシ教えちゃいます♪

暑い日々が続きますね。 元気でお過ごしでしょうか。 早速ですが皆さん、オオサカ堂をご活用いただいていると思いますが、 TOPページ左部分【今のイチオシ】というコーナーがあるのをお気づきでしょうか? こ …

クレジットカード決済と銀行振込に対応しています

支払い方法は2つ(カード決済と銀行振込) オオサカ堂でご注文されたお客様はお支払い方法に次のいずれかをご選択頂けます。 クレジットカード決済(VISA、JCB、アメリカン・エキスプレス) 銀行振込(三 …

(秋-冬)季節の変わり目は特に注意!感染症(ノロウイルス)&咳喘息のお話

指の先まで美しく。内からケアでネイルトラブルを寄せ付けない♪