おかげさまで周年
メーカー正規品保証 全国送料無料 最短3日でお届け 安心梱包 オオサカ堂スタッフブログ クレジットカード払い 銀行振り込みも対応

オオサカ堂より、冬にぴったりの新アイテムご紹介♪

   

皆さま、こんにちは。オオサカ堂です。

冬らしい凛とした空気が心地よい季節になりました。

 

さて、本日のオオサカ堂ブログでは、

新たに取り扱いとなったアイテムを3つほどご紹介申し上げます!

 

 

1)[位元堂] 養陰丸

 

「位元堂」といえば、香港・中国でも有名な漢方薬ブランド。

同社サイトによると、創業は清王朝時代の1897年

 

19世紀末といえば、古色蒼然たる清が、日本の明治維新に学んでの、

洋務運動がまさに盛り上がりを見せようとしていた頃のこと。

 

改革派による戊戌の変法が起きるが、西太后ら守旧派のクーデタにより

頓挫せざるを得なかったという、そんな激動の時代、

北京から遠く離れた広州で生まれた位元堂(Wai Yuen Tong)

 

今回ご紹介の「養陰丸」は、100年以上の歴史をもつ位元堂で、

販売累計数が1,000万個以上という超ベストセラー漢方サプリです。

 

気と血の不足に起因する体力低下や疲労感、

病気回復後の不調、食欲減退などの症状に良いとされる、

滋養強壮&栄養補給&疲労回復によい万能型の健康アイテムです。

 

 

2)[Himalaya] リバイタライジングナイトクリーム

 

Himalaya社も創業が1930年と、歴史と伝統のハーバルサプリブランド。

インド発祥ながら、現在ではサプリ大国USAに乗り込んで、

テキサス州のシュガーランドに拠点を置いています。

(スピルバーグ監督の劇場デビュー作『続・激突!/カージャック』の舞台!)

 

今回ご紹介の「リバイタライジングナイトクリーム」は、

そんなHimalaya社が贈る、天然ハーブ由来の夜用フェイスクリーム

 

顔や首は、いつも外部に露出しているため、

紫外線やホコリ、さまざまの汚染要因に常に晒されています。

 

また良かれと思って施す美容コスメケアの影響にもヴァルネラブルで、

くすみや赤み、炎症なども生じやすくなります。

 

本品リバイタライジングナイトクリームは、

肌の毛穴が開いてクリームの成分吸収も上がるナイトタイムに利用

することで、レモンやリンゴ、小麦、白ユリ、トマトなどの

天然ハーブ成分がどんどん吸収されて、

肌ダメージを修復、なめらかでハリとツヤにあふれるものにし、

翌朝、若々しい明るさと潤いあふれる顔の肌が得られるというわけです

 

軽いテクスチャーの、サラリとした付け心地が好評です。

 

 

3)メラトニンプラス5HTPアドバンスト [Natrol社製]

本品のブランドは、米サプリ大手Natrol社。

メラトニンといえば、睡眠サポートの鉄板ですが、

注目すべき特長は、5-HTPを配合していること。

 

5-HTP(5-ヒドロキシトリプトファン)は、

セロトニンの元(前駆物質)であり、リラックス気分をもたらします。

 

また、タブレットが2層構造という特徴もイカすぜベイビーで、

第1層では5-HTPとメラトニンがリリースされて、安らかな眠りの扉が開き、

第2層ではメラトニンのリリースが持続放出されて、睡眠の中断を防ぎます。

 

冬の夜をぐっすり眠ってお休みになりたい方におススメです。

 

 

以上、本日のオオサカ堂スタッフブログは、

冬にぴったり?の新アイテムご紹介でした♪

 - オススメ商品, 新商品 , , , , ,

  関連記事

マスク生活を快適に過ごすためのお助けアイテム

皆さんこんにちは。オオサカ堂スタッフブログです。 マスクは今や日常生活に欠かせない存在となってしまいましたが 毎日着用していると、何かと不快な思いもしますよね。 かといって、知らず知らずのうちにウイル …

筋肉や関節のケアに役立つ「GoodOldGerman」シリーズ商品、取り扱い開始!

みなさま、こんにちわ。オオサカ堂です。 アツ~い気候がまだまだ続きますね。 くれぐれも体調管理にはお気を付けください。 さて、健康維持に大切なことの一つに 筋トレやスポーツなどの運動が挙げられます。 …

kanpou
漢方で夏の疲れを溜めない!香港の老舗漢方薬局【位元堂】の商品をご紹介♪

今回は夏の疲労ケアや活力アップに役立つ有名な漢方をpickup!100年以上の歴史を誇る老舗ブランド『位元堂』の3商品をご紹介いたします!

妊娠中にできてしまった肉割れ(妊娠線)が気になる方へ!

  なかなか消えない妊娠線(ストレチマーク) これは肉割れが起きる仕組みと同じで、急激に体重が増加したときや、 妊娠中に急激に肌表面が拡大し、コラーゲン繊維が裂けてしまうことで生じるとされて …

やっぱり飲んじゃう年末シーズン?対策はお早めに

皆さんこんにちは。 新型コロナに振り回された2020年も11月。年末シーズンへと突入してまいりました。 いまだ自粛・自制の必要性は求められるものの、経済活性化のため、積極的に外食産業への貢献はしていき …

怒涛の年末を乗り切るアイテムはこれだ!!!

【事前告知】正月三が日、オオサカ堂からお年玉大放出!