おかげさまで周年
メーカー正規品保証 全国送料無料 最短3日でお届け 安心梱包 オオサカ堂スタッフブログ クレジットカード払い 銀行振り込みも対応

ついに見つかった!?究極のアンチエイジングドラッグ♪

   

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

みなさん、こんにちは!オオサカ堂です♪

 

本日のテーマは、アンチエイジング(抗老化)です(LifeExtension参照)。

 

ある医薬品に、

すぐれたアンチエイジング効果のあることが解明されつつありました。

ぶっちゃけ、寿命を伸ばす効果が高いというわけです。

 

「研究者らは、(中略)「100歳の人は寿命が120歳まで延び、70歳の人は50歳の若さと健康を手に入れられる」と主張する。(中略)人間の寿命は50%延びる可能性もあると考えられている。」

HEALTH PRESSより

 

このクスリを投与すると、

回虫を用いた実験で約20%、マウスを用いた実験で約6%、

そして糖尿病患者を対象にしたものでは15%寿命が伸びました。

 

「糖尿病患者?」

 

さて、このクスリ、

多くの研究チームがその効果を実証しようと名乗りを上げたのですが、

大手医薬品メーカーの協力を得ることができません。

 

「そんな研究にカネは出せない…」

 

というわけです。

 

なぜ大手医薬品メーカーが協力しなかったかというと、

このクスリ、薬価がとても安かったからです。

薬価が安いということは、儲けも少なくなります。

アンチエイジング分野というのは、

うまみの大きいビジネスで、「若返りサプリ」はドル箱ですが、

 

そこに、かくも安価でしかも高い抗老化作用をもつクスリに

参入されては、大手医薬品メーカーらも困るというわけです。

彼らは圧力をかけたり、研究資金の提供を拒み続けました。

 

ところが近年、

あのFDA(米食品医薬品局)が重い腰を上げて?

ついに本格的な研究が開始されました。

そのクスリとは、『メトホルミン』

 

アンチエイジングドラッグの真打ち登場か?!

 

メトホルミンはこれまで、動物およびヒト対象にした実験を通じて、

高いアンチエイジング効果が知られていました。

 

最近になってようやく、

FDAが本格的にヒトを対象とする研究を許可するようになったのです。

 

その理由はとてもシンプル。

 

「メトホルミンは、老化を加速する多くの要因をブロックまたは軽減する」

 

ご存知の方も多いでしょうが、

そもそもメトホルミンは、糖尿病のクスリです。

糖尿病ならコレ!的な第一選択薬と言われています。

 

英国では1958年から、日本では1961年から、

カナダでは1972年から、米国では1995年から、

処方されている、ありふれた経口糖尿病治療薬なのです。

 

「どうして糖尿病のクスリにアンチエイジング効果があるの?」

 

については後述しますが、このメトホルミン、

具体的にどんなアンチエイジング効果を示すのでしょうか。

 

 

メトホルミンのもつ抗がんパワー

メトホルミンは元来、糖尿病のクスリです。

なのでもちろん、糖尿病患者の服用がメインでした。

 

糖尿病の方々は、さまざまな要因から、

がんを併発しやすいことが知られています。

 

とある脳および首のがんの研究で、

糖尿病患者は、非糖尿病患者に比べて、

がん併発リスクが46%も低いという結果が出ました。

たいへん意外な結果でしたが、その理由は、

糖尿病患者はメトホルミンを服用していたからとされています。

 

また、ある胃がんの研究では、

メトホルミン服用者は非服用者に比べて、

胃がん併発リスクが55%低いという結果。

 

糖尿病患者は、高いがん併発リスクを抱えていますが、

メトホルミン服用のおかげで、それが大きく低減していたのです。

だから、「糖尿病でよかった…」と言う人はいないと思いますが、

それにしても世の中、何が吉と出るか分かったものではありません…。

 

またメトホルミンは、がん進行リスクを低減するだけでなく、

すでにがんを患っている場合にも有効であるもようです。

 

がんの初期段階にある方を対象にした実験では、

無再発生存率、全生存率、がん特異的生存率のすべてにおいて、

メトホルミン服用者は非服用者に比べて、

有意に高い数値を示しました。

 

要するに、メトホルミンは、

がんを予防する効果が高いというわけです。

 

 

メトホルミンのアンチエイジング効果いろいろ

さて、メトホルミンのもつアンチエイジング作用について、

まとめてみましょう。

 

1.がん予防

2.心疾患予防

3.肥満予防

4.脳神経変性予防

 

以上のような疾患や症状はどれも、

老化(エイジング)とともに発生率が高くなるものばかり。

メトホルミンはこれらを予防するとされているので、

究極の抗老化(アンチエイジング)ドラッグと呼ばれるわけです。

 

これら有益なアンチエイジング作用をもたらす、

メトホルミンの機序とは、どんなものでしょうか。

 

 

メトホルミンの秘密、AMPK活性化にあり!

メトホルミンの作用機序は、AMPKの活性化です。

 

AMPK(AMP活性化プロテインキナーゼ)とは、細胞内の酵素の一つ。

血糖値を下げたり、エネルギー効率を高めたりする働きをもつ、

代謝調整剤(メタボリックレギュレーター)です。

 

メトホルミンがもともと糖尿病のクスリであることを思えば当然ですが、

AMPKの活性化=血糖値のコントロールです。

糖尿病の人はインスリン感受性が悪い(その働きが鈍い)ので、

インスリン感受性を良くして(その働きを高めて)、

インスリンがドドッと分泌されないようにして(その産生を抑えて)、

血糖値をコントロールします。

 

インスリンの産生を抑えることは、

糖尿病の改善だけでなく、がん予防&老化予防にも有効なのです。

なぜなら、インスリンには、がん細胞増殖&老化を促進する作用があるからです。

 

 

AMPK活性化による心疾患&肥満&神経変性の予防

○心疾患○

心疾患の原因はいろいろ考えられますが、

たいていはアテローム性動脈硬化に行き着きます。

動脈内に、アテロームと呼ばれる蝋のような脂肪性の沈着物が

蓄積することで、血管が狭まり硬化します。

 

これら血管内ドロドロの原因となるのは、

悪玉コレステロール(LDL)の酸化、

酸化した脂肪の血管壁への付着、

血管内皮の損傷などです。

 

メトホルミンは、AMPKを活性化することで、

LDLの酸化を抑え、血管内皮に脂肪やコレステロールが溜まるのを防ぎ、

アテローム性のプラークができないようにします。

 

働き者の心臓の血管ですが、

脂質かつ炎症性の細胞でいっぱいのアテローム性のプラークが溜まって、

冠状動脈が詰まってしまうと、心臓まひのリスクが高まります。

 

ある研究によると、

心臓まひ経験者がメトホルミンを服用すると、

30日後には死亡リスクが75%低減、

12か月後にはそのリスクが68%低減したそうです。

 

○肥満予防(脂肪燃焼)○

AMPKは代謝調整剤なので、

脂肪燃焼にもすぐれた作用を示すだろうことは予想がつきます。

細胞が脂肪を蓄えるのではなく、燃やすのをサポート。

適応外ではありますが、ダイエット効果も十分に期待できます。

 

オランザピンやアリピプラゾール、リスぺリドン、クエチアピンなどの

抗精神病薬(統合失調症治療薬)を服用される方は、

インスリン感受性低下による体重増加という副作用

経験される方が多いですが、メトホルミンを、

このような薬を服用している方に投与したところ、

有意な体重減少(BMI減)効果をもつことが判明しています。

 

○脳神経保護○

メトホルミンのもつAMPK活性化はさらに、

脳の細胞内にたまった、糸くずのような異常な折り畳み構造のたんぱく質を、

一掃する働きがあります。

 

この糸くずのようなたんぱく質のゴミは、

アミロイドβとタウたんぱくのことですが、

これらをクリーンアップすることで、

脳細胞の死や脳神経変性を防ぎ、

アルツハイマー型認知症などの予防につながります。

 

2016年に行われた実験では、

1日2回12か月にわたり1,000mgのメトホルミンを服用、

これにより、健忘症(認知機能障害)の老齢者の

記憶想起が改善するという結果が出ています。

 

 

おわりに

世界初?となるかもしれない、

アンチエイジングドラッグの『メトホルミン』。

 

すでに50年以上にわたり、 Ⅱ型糖尿病の治療薬としての使用歴があり、

がん、心疾患、肥満、脳神経変性などエイジング(老化)にともなう疾患を、

AMPK活性化によりケアするという、超がつく有望株の医薬品です。

 - オオサカ堂からのお知らせ ,

  関連記事

本当に必要な夏のスキンケア!完全攻略2019

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。 こんにちは!オオサカ堂です。 暑い気温に、ジリジリとした日差し、 ジメっと不快な湿気に加え、室内は寒いくらい冷え冷え……。 夏のお肌は常にストレスにさら …

逃げる2月に去る3月

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。 二月も半ばを過ぎ、徐々に暖かくなってきていますがまだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。 逃げる2月と去る3月 2月は、1年で一番日数の …

NEWコンテンツ!オオサカ堂チャンネル登場!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。 皆さんこんにちは!オオサカ堂です! 残暑厳しい中ですが、皆さんくれぐれも熱中症には気をつけてくださいね! さて本日は、つい先日リリースされた新特集ページ …

オオサカ堂でお荷物トラブルが起きないように

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 一月もあっという間に終わりが近づいてきましたね。 今年一番からたくさんのご注文を頂き、ありがとうございます。 今年も皆様 …

ロカボな暮らし、スリム&デリシャスで行こう!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 あけましておめでとうございます! 皆様におかれましても、 健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 オオサカ堂は本年も、皆様のご期待に沿えるよう …

オルニチンですっきりケア!

乾燥や静電気から髪を守る!オオサカ堂おすすめのヘアケアグッズ!